出会い系サイトを利用しているけど今一進展がなくて悩んでいる方必見の攻める攻略方法のご紹介!!

せっかくサイトを利用しているのに女性から返信がないことや、メル友まではいくのにいつもそこから進展がない人など、出会い系サイトを使っていると悩みはつきないですよね。

たとえメル友以上になったとしても実際にあってどう転ぶかなんて分からないんです。
でも、ある程度のことをマスターしていればその先に進むことだって可能になってしまうんです。

このサイトでは、恋愛に関する必勝法や出会い系独自の必勝法などたくさん紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。


★★★出会い系は宝の山★★★


出会い系サイトは、もちろん女性も男性も出会い を求めている人達が利用する場所です。
ひやかしや悪質業者もたしかに潜んでいるのですが、そういった人達を抜かすと恋愛を探しに来ている人ということになります。

なので、出会いの目的は基本的には一緒ということですよね!
相手を探しやすい事は探しやすいのですが、見つけてからの行動が非常に重要になってくるんです。

出会い系は男女比率が圧倒的に男性の方が多いんです。
それはどのサイトもほとんどそうで、女性が多いサイトというのはみたことありません。しかし、注目なのはそのサイトの中の比率。

あまりに女性の数が少なすぎて男性が圧倒的に多いとどいったことになるか分かりますか?
そう、ライバルが多いのでなかなか女性に振り向いて貰えないという事。こうなると出会い系を利用していてもなんの進展もないし楽しみもドキドキもなくて利用するのを躊躇してしまいがちになります。

その他にも、出会いを求める前にサイトのあれこれや勉強することはたくさん。
優良のサイトや悪質なサイトもあるので、登録する前に気をつけなければならない事もたくさんあります。

でも、優良なサイトに登録すれば確実に出会いをすることはできます。
あとは女性をおとすためのテクニックを身につけて積極的にアピールすることです!!



≫出会える!オススメ出会い系サイト≪


人気出会い系サイトを選べばいいだけ

出会い系の良し悪しを決める要素は色々なものがあるが、つまるところその総合点の高いサイトが優秀な出会い系ということになる。
これはよく考えればまったく明々白々の話なんだが、そういう優秀なサイトに人気が集まらないはずがない。
つまり、人気出会い系サイトこそ、最も優秀な出会い系サイトの一つなのだ。
案外それに気付かず、どういう出会い系サイトを選べばいいのか悩む人は多い。
人気、という点に注目すれば、その出会い系の何も知らずとも、出会い系サイトの優劣がわかる。

人気出会い系サイトを見つけるというのは実は最も簡単な出会い系選びの方法だ。
そして簡単な上にまず失敗しないというのがこの素晴らしいところで。
人気出会い系サイトというのは当然人が大勢集まっている
そりゃ人気というくらいなんだから、一部少数の人の間で人気というようなことはまずない。
大勢の利用者の中で一番勢いがある、多くの人に支持されているのが人気だ。
大勢の人が利用している出会い系サイトが、果たして詐欺であるはずがない。
普通に考えてみても、まず人気出会い系サイトを一度見つければ人はそこにとどまる。
人気出会い系サイトを見つけたのにわざわざそこを捨てて他に行く理由などないからだ。
詐欺のサイトだったらばどうだろう。
この手のサイトは出会えないからすぐにわかる。
出会うことの出来ないサイトをいつまでも使っている人はいないわけで。
そうすると自然と人は人気出会い系サイトの収束していく。
人の多いサイト=人気出会い系サイト、という認識になる。
利用者が多い=人気、という認識でおれば、人気出会い系サイトを見つけるのも難しくない。
出会い系選びをするならば、利用者の数に注目して出会い系を選らんで欲しい。
利用者が多ければ多いほどに人気があるということで、まず間違いの無いサイトということになる。

出会い系サイト選びって実はすごく簡単でしょ?
人気出会い系サイトを選べばいいだけなのよ。

玄人好みの無料出会い掲示板

ネットで出会いを手に入れる手段を色々と知っておいて損はない。
数多の出会いの方法がネットにはある。
その中から自分に合った出会い方がわかっていればそれが一番いい。
簡単に出会えるものから、難しいものまであるが、結局自分に合った出会い系を使うのが一番いい。
その数多の出会い方の一つに無料出会い掲示板というものがある。
これは出会い系の中でも若者と玄人が好む出会い系コンテンツだ。

無料出会い掲示板のは出会い系の中では割と少数派の、登録などが必要ないタイプの出会い系で、気軽に使えるのがその特徴の一つだ。
面倒な登録がいらず、すぐさま使うことが出来る。
そして一番の特徴が、掲示板では直接誰かとやり取りをすることがないということ。
ラインやスカイプ、カカオトークを使ってやり取りするのがメインになる。
掲示板に書き込むのはどういった人を募集するのか、または自分がどういう人なのか。
自分の年齢性別、そしてメッセンジャーアプリのIDだ。
あとは興味を持った人がそのIDの方に直接連絡してくる。
ここからが面白い。
この無料出会い掲示板は主に通話目的で利用している人が多い。
通話で出会いを手に入れようというのだ。
これはもう当然人とのやり取りに慣れていないと、通話という即興性のある手段で相手をその気にさせることはできない。
いかに相手に、自分と会ってみたいと思わせるか、ここが駆け引きだ。

若者が無料出会い掲示板を使うのは単純に、出会いよりもなんとなく話相手が欲しいから。
玄人が無料出会い掲示板を使うのは、通話で出会いを手に入れるのが一番早いから。
ただし早くても難しい。それが面白いんだけどね。
時間があるならぜひ無料出会い掲示板で通話の練習をしてほしい。
とにかく第一目標は出会うことではなくて、女の子と仲良くなること。
また通話したいと相手に思わせられること。
これができれば出会いまでだいぶ前進、あとはひたすら繰り返し。
無料出会い掲示板を使いこなせるようになれば、若い子との楽しい出会いが待っている。
ちょっと難しいけど出会いがいがあるよ。

家出掲示板という出会い系の穴場

出会い系には色々なものがあるが、その中でもなかなか面白いのが家出掲示板だ。
その名を見てくれればわかる通り、家出をした人が書き込む掲示板サイトだ。
一見家出と出会いというのは関係なさそうだが、しかしインターネットが流行り出したころから密接な関係を保っている。
おそらく2000年初頭、出会い系と売買春が栄えていた頃、あの頃から家出掲示板はあったはずだ。
家出少女の宿探し掲示板というのは要は泊まるところのない女の子が掲示板にヘルプを書き込む。
するとそれを見た近くに住む男の人が泊めてあげるよ~と、女の子を呼ぶ。
そして良い年した男女が一つ屋根の下、何もないわけがない。
更に言えば、一宿の恩を着せてやったわけである。
何も持たないからこそ困っている女の子は当然体で対価を支払う。
はい。こういう具合になかなか都合のいい出会い系というわけなのだ。

実は細々と、かもしれないが、この家出掲示板というのは今でもある。
出会い系としてはなかなか異質な部類に入るだろう。
何せ、お金のやり取りや、遊ぼうだとか会おうだとか、セフレ目的だとか、そういうのではない。
一宿の恩の対価が体で、ある意味セックス目的の出会い系だ。
もしそろそろ普通の出会い系に飽きてきているならば、この家出掲示板はどうだろうか。
ちょっと新鮮で楽しいかもしれない。

出会い掲示板というのは例えば自分の家に呼ばなくてもいい。
ホテル代を出してやるというのも可能だ。
もちろんそれは女の子次第だが。
あまりにも不潔だとかキモイだとかって場合は当然女の子から断られることもある。
逆に女の子が可愛くなかったら断るということもできる。
それもまた人生。セ・ラ・ヴィ。
これもまた一つの出会い掲示板の面白みだと思う。
出会い掲示板を利用している人はそうしたところも承知の上で楽しんでいる。
出会い掲示板自体はお金がかからない。家に泊めればタダだ。
その辺も上手いこと兼ね合いだ。
でも家出掲示板の面白みはやっぱり使ってみないとわからない。
使ってみましょ。出会い掲示板。

痴漢から始まる恋

痴漢から始まる恋もある。
そんな妄想を持って痴漢をしている男性もいるみたいです。

「満員電車のすし詰め状態の中イライラしているというに、そ
んな中身体を触られた男性にどうやって好意を抱けと」

あやかしの種読者24歳 OL Nさんの意見

そりゃそうですよね。
これは完璧に男性の迷惑な妄想です。
知らぬ男に身体を触られて「抱いて!!」という女性はいない
でしょう。そうやって成立するのはアダルト業界だけです。

女性のからの逆痴漢だったら、男性はその気になってしまう
と思いますが女性は違います。知らぬ男に触られて気持ち良く
思う女性はいませんよ。

「何にしても気持ち悪い。
そんな行為をされてトキメクわけがないでしょ」

26歳 事務員 Hさんの意見

最も迷惑なのは、その痴漢のせいで電車が止まってしまうこと。
こっちは急いでいるのにそんな行為のせいで電車が止まってし
まうのは許せません。

どんなに世の中が便利になろうとも。
痴漢は犯罪、痴漢は女の敵。

痴漢されるぐらいなら口説かれた方がマシ、だと女性が
圧倒的に多かったです。電車の中では痴漢するより、口説いた
方が良いみたいです

引きこもりの転機

俺は、大学受験を失敗して引きこもりになった。俺は、高校生活のすべてをクラスメイトとエッチ授業と大学受験にかけていた。だから、失敗したときの反動がすごかった。もう何もやる気が起きなくてひきこもりになった。

生活は、朝起きて、ネットして、昼飯食べて、ネットして、昼寝して、ネットして、夜ご飯食べて、ネットして・・・をずっと繰り返していた。典型的なネット廃人だ。

そんな俺にも、転機が訪れた。
冷やかし目的で登録した出会い系があって、大分放置していたのだけれど、久しぶりその出会い系のマイページを覗いてみたら、女の子から一通のメールが届いてたんだ。
どうせサクラだろと思いつつもメールを空けてみると、丁寧な文章で自己紹介が書いてあり、ちゃんと俺宛に送ったものと分かるメールだった。しかも、メールが届いたのは昨日だった。

俺は内心バクバクしながら、返事をしようかどうか迷ったが、自然と返事を書いていた。久しぶりに人と交流がとれるのが嬉しかったのだろう。

返事をしたら、けっこうな早さで返事の返事をくれた。そこから、その子とのメールが続いた。

その子がなんで俺にメールを送ってきたかというと、俺がプロフィールに浪人生と書いたからだ。彼女も浪人生らしく、お互い励まし合える関係になれたらな、と思い俺にコンタクトを取ってきたわけだ。

それから、毎日が充実した。メールが楽しくて楽しくて。彼女の話に着いていくため、また勉強を始めた。初めて勉強が楽しいと思えた。
参考書を買いに行ったりで、外にも出るようになった。そのまま冬の受験に間に合うかのいきおいで勉強できた。模擬試験を受けてみたら、B判定。頑張ればいける!!

俺はこの子おかげで変われたんだ。受験が終わったら、外で会ってみたいな。

通話中心の熟女掲示板

ラインやスカイプの熟女掲示板を使った事があるだろうか。
これらの掲示板は時に出会い熟女掲示板と呼ばれる。
それはこれらの熟女掲示板では出会いを手に入れるのが容易だからである。
インスタントメッセンジャーの掲示板での出会いがどうして容易なのか、それは通話にある。

本来出会い系ではないのに出会い熟女掲示板、そう呼ばれるだけの出会いが生まれてしまう。
それくらいインスタントメッセンジャーは出会いに適している。
まずメールよりも快適で素早いレスポンス。そして無料通話。
この二刀流でメールや出会い系などのもっさりしたやり取りはもう太刀打ちすることができない。
出会い熟女掲示板では特にこの通話中心のやり取りが基本となる。
チャットよりも通話の方が更に相手との連絡を素早く行えるのだ。
ポチポチと文字を打てば時間がかかるが、口で言ってしまえば一瞬だ。
なにより通話というのは両手、視線があくのがいい。
何か他に作業をしつつ通話できるのがなんともラクチンなのだ。
一度この楽さにハマってしまった人は以後なかなか通話の手軽さから抜け出せない。

出会いにとって相手の雰囲気がわかるかわからないかはとても大事だ。
通話というのは相手が生身の人間だということが実感できる。
実はこれが出会いに繋がるのだ。
生身の人間だというのは当然の話だが、文字でのやり取りでは本当に相手がどんな人なのかというのはわからない。
意識はしていなくても文字でのやり取りと通話のこの差は大きい。
実際に出会うとなると相手をある程度信頼していなければいけない。
この信頼感を得るために、通話がまったく有効で、文字でなら何度も何度もやり取りを繰り返さなければいけないところを通話なら数時間でクリヤできる。
だから出会い掲示板はそういった色々な条件が重なって出会いに有効なのだ。

出会い掲示板を利用するなら通話慣れていかなければいけない。
この通話でいかに相手と楽しく話をして相手から信頼感を得るのか、それが出会い掲示板での出会いのコツになってくるからだ。
通話を極めて出会い掲示板を極めろ。

人気出会い系使うなら若いうちに

人気出会い系において年齢というのはとても強力な武器だ。
どう考えても18歳の方が28歳よりもモテる。何もしなくてもモテる。
もちろん年上が好きな人もいるだろう。
しかし基本的にはみんな男も女も若い方がいいなと思うのだ。
特に三十代を越えてくると出会える数がグッと減る。
だから人気出会い系に手を出すならば早め早めの方が絶対にいいと思う。

人気出会い系サイトにおいて年齢などというものは自己申告だ。
大して深い関係、恋人などを探すつもりがないのならば多少サバを読むのもいいかもしらん。
相手はその年齢を確かめるすべはないのだから。
もちろん恋人を探すのならば、最初に年齢を偽っていたらそれだけで不信感になる。
後々その不信感のタネがどういう風に成長するかもわからない。
もちろん年齢の部分は空欄にすることもできる。
しかし空欄は一番やってはいけない手だ。それだったら正直な年齢を書いた方がいい。
空欄というのは絡みづらいのだ。
年上だとわかっていたらそれなりの対応の仕方がある。
年が近い、年下でも同じだ。
しかし空欄だとどういう反応をしようか困る。
そして別に出会い系では相手に返事をしなければいけない義務はない。
そういうちょっと返事が面倒くさい相手というのはスルーされがちだ。

人気出会い系と言っても色々な出会い系がある。
若い子が多いところではちょっとサバを読むのもいいかもしれない。
平均年齢高めの人気出会い系サイトならば正直に書いても問題ないだろう。
その辺は臨機応変に対応していきたい。
しかしもちろんあまりコロコロ色々な年齢に変えるのはよろしくない。
その後相手に年齢に関する何かを聞かれた時にボロが出る。
このくらいなら許されるかな?というような年齢を二つ三つ用意して、だいたいそれを使うようにすればいいかもしれない。

結局仲良くなってしまえばなんでもいい。
しかし最初が肝心。話をしてみれば相性ばっちりかもしれないのに最初で、あ、年上すぎ、パス、となったら悲しい。
だからそのきっかけを潰さないように、年齢、ちょっと色々考えてみてほしいな。

無料の出会いは蜜の味

ややもすると完全無料という言葉はインターネットではよく目にする言葉だ。
しかし事によってはその完全無料という言葉は詐欺の常套句だったりする。
殊、今夜お兄ちゃんを夜這いします的な出会い系界隈において完全無料という言葉を信じてはいけない。
本来出会い系サイトが無料などということはありえない。
いや、正確にはありえなくはないのだが、少なくとも今の時点で無料の出会い系サイトなんていうものが存在していないのでありえないと言うしかないのだ。
対して詐欺の出会い系サイトはよくこの無料という言葉を使う。
とくに無料ならば真っ当な出会い系サイトも使うが、例えば無料ポイント進呈だの登録無料だの、しかしこれが完全無料までいくと、なるほどイコール詐欺ということになる。
詐欺のサイトは完全無料という言葉が好きだ。
詐欺のサイトだけではない。
利用者は普通無料という言葉が好きなのだ。
バブルはとうの昔にはじけたし、今はなんとなく先行きの暗い未来しか見えないからみんな安い方安い方に飛び着こうとするのだ。
実際ファストフード店の安さチキンレースなどはそのいい例で。
だからなんでも無料という言葉に反応しがちだ。
それに運がいいのか悪いか、最近インターネットが普及してきて、色々なコンテンツが無料になりつつある。
だから出会い系サイトももしかたら無料なのかもと勘違いしてしまうのだ。
さらに、SNSなどを使うと本当に無料の出会いが手に入る。
そういう話をよく目にしていると、もしかしたら出会い系サイトも無料のやつが……。
なんていう勘違いをして詐欺の出会い系サイト突っ込んでしまう。
そうして普通に出会い系サイトを使うよりもはるかに高いお金を払うだけ払って、何も得るものはない。
強いて言うならば、オレの妹は小悪魔ビッチだったというような苦い経験くらいのものだ。
無料の出会いは蜜の味だが、それを手に入れられる人は少ない。
無料を餌に利用者を釣る悪いやつが猖獗する出会い系界隈……出会い系を利用するならば、くれぐれも無料という言葉に踊らされないように気をつけなければいけない。

滑稽滑稽また滑稽

出会い系サイトに騙される人のニュースをテレビでよく見かける。
それを見る度にまるでフィクションでも見ているような気分になる。
こんなに幼稚な手口で本当にひっかかるやつがいるのかというような気分になる。
現実は小説よりも奇なりとはいうがそれは本当で、幼稚な手口にひっかかるいい大人が本当に、しかもたくさんいるのだからまったく驚きである。
ヤフーの知恵袋で出会い無料サイト関連の質問を見ていると本当に幼稚な手口に騙されていて唖然としてしまう。
携帯に来る明らかな詐欺のメールに引っかかっていたりするのだ。
しかしよくよく考えるとまぁそういうのも仕方ないのかなという気もする。
今の若者ほどこういうのにはひっかからないが、それは学生時代にこの手のメールに騙されかけたからではないだろうか。
携帯電話を持ち始めて間もない頃なんかにこの手のメールを受け取ればそれはそれはもうドキドキしてどうしようどうしようとなるかもしれない。
しかしお金が無いことには払えない。
学生はそもそもお金がない。
だからしょうがなく親や友達に相談したり、自分で調べたりしてこれが詐欺なのだとわかるのだ。
ちょうどスマートフォンなんかが老若男女に普及した今はどうだろう。
スマートフォンなんて持ったことなかったおじさんなんかがこの手のメールを受け取ったとして、家族に相談するくらいなら恥ずかしいから内々に払ってしまうかもしれない。
お金の無い時に迷惑メールの洗礼を受けなかった人が騙されてしまっているのかな。
と思わなくもない。
それにしてもネットの情報を信用しすぎだと思う。
人を見たら泥棒だと思えなんて言うのは性悪説よろしくのさもしい考えだが、しかしインターネットでは人をみたら異常者だと思えは意外に間違いでもないと思う。
今、こういう業者に騙されてしまう人を滑稽滑稽と思っていたが、騙されるべくして騙されてしまうたぐいの人なのかもしれない。
そこには少し同情を禁じ得なくもないが、しかし、でも、あまりにも、こんな手口にひっかるのは、ねえ?

有料有利なのは事実

であい系の中には、
ご存知の通り”無料”の出会い系と
”有料”の出会い系があります。

どちらが優れているのか、何て言われていますが、
普通に考えたら有料の方でしょう。

完全無料出会いの方を勧める理由が見つかりません。
ただで利用できるからなんだ、という話になります。
出会いたいから出会い系を使うんですよね?
出会えない無料出会い系の方を使って何をするんですか?

と少しだけ厳しい事を言ってみます。

しかし有料出会い系がそこまで優秀なわけでも、
突出して良いわけでもありません。
ただ、実際に出会える、という観点から見た場合、
どう考えても有料の方に分があります。

悪質なところも多いですけど、
出会いがまったく無いというわけではありません。

こればかりは出会える出会い系を見つけて下さい、
というしかないのです。

サービスを優劣なんてどこも大した差なんて無いですよ。
自分で調べて、自分で利用して選んで下さい。

無料出会い系ほど使っても意味の無い出会いサイトも、
結構珍しいと思います。

出会い系は良い面だけをみれば、
かなり便利な出会いの場だとは思います。

しかし良い面もあれば悪い面もあります。

その悪い部分が出会い系の足を引っ張っているのは
もう誤魔化しようの無い事実です。

今の出会い系ではアダルトな出会いしかできない状態。

そうでないと男女の関係上、
出会いが成立しづらいという部分があります。
お金が欲しい女性が出会い系で相手を探します。そして
お金を払ってでも女性を抱きたい男性が出会い系に集まります。

そういう関係が今の出会い系だったりします。

これが1つの出会い系のあり方なのです。

基本的にそういう男女が出会い系の大半を占めている状態で、
お金を払う以外で出会う方法は無かったりします。

で、タダでどうしても出会いたいと思う人達が
他の出会いサイトで相手を探そうと躍起になっているのが、
今の出会い事情になります。

色々な出会い媒体がありますからね、
そこまで難しいものでもないみたいです。

難易度で言えばお金を払って出会う出会い系の方が低い、
みたいです。

« Older Entries